まずは脱毛したい部位を選択!

  • VIO
  • ひざ下
  • 全身

両ワキ脱毛の比較表をCheck!

この比較表は横にスクロールできます。
指で左右に動かしてみてください。
  ミュゼ エピレ TBC Jエステ
  ミュゼプラチナム エピレ TBC ジェイエステティック
料金 500円 250円 500円 100円
回数 無制限 無制限 無制限 12回
1回あたり 100円以下 100円以下 100円以下 50円
来店間隔 3ヶ月 3ヶ月 2ヶ月 3ヶ月
勧誘 なし なし なし なし
ひと言 この料金で脱毛し放題はスゴイ!今月はVラインも脱毛し放題。文句なし。 とにかく安さを求めるならここで決まり!保湿を求める人はミュゼのほうがおすすめ。 この料金で脱毛し放題はスゴイ!文句なし。 5年間の無料アフターケアが付きで安心感が大きい。
  詳細はこちら 詳細はこちら 詳細はこちら 詳細はこちら

VIO脱毛の比較表をCheck!

この比較表は横にスクロールできます。
指で左右に動かしてみてください。
  銀座カラー TBC エピレ ミュゼ
  銀座カラー TBC エピレ ミュゼプラチナム
料金 月額4,800円 6,000円 6,000円 50,340円
回数 6回 2回 2回 6回
1回あたり 11,700円 3,000円 3,000円 8,390円
来店間隔 3ヶ月 2ヶ月 3ヶ月 3ヶ月
勧誘 なし なし なし なし
ひと言 VIOも月額制で通えるのは銀座カラーだけ。毎月の負担は少なく通えるが、トータルで見るとミュゼよりも割高。 両ワキ脱毛し放題が付いているのは魅力的。体験当日にプラス4回を申し込むと1回あたり7,766円で6回受けられる。 両ワキ脱毛し放題が付いているのは魅力的。体験当日にプラス4回を申し込むと1回あたり7,766円で6回受けられる。 若干高いように感じるが、妥当な金額。一括で支払える人にはおすすめ。
  詳細はこちら 詳細はこちら 詳細はこちら 詳細はこちら

ヒザ下脱毛の比較表をCheck!

この比較表は横にスクロールできます。
指で左右に動かしてみてください。
  銀座カラー Jエステ ミュゼ エピレ TBC
  銀座カラー ジェイエステティック ミュゼプラチナム エピレ TBC
料金 月額4,800円 18,000円 26,496円 37,200円 101,120円
回数 6回 8回 6回 6回 5回
1回あたり 11,700円 2,250円 4,416円 6,200円 16,032円
来店間隔 3ヶ月 3ヶ月 3ヶ月 3ヶ月 2ヶ月
勧誘 なし なし なし なし なし
ひと言 ヒザ下だけじゃなく足全部が含まれてこの料金、しかも月額制。かなりおトク。 ヒザ下4回、ヒザ4回なので回数は少ないが、両ワキ12回が付いてくるのは魅力的。 若干高いように感じるが、妥当な金額。回数を増やすほど1回あたりの料金はお得になる。 妥当な金額ではあるが、ミュゼより少し高い。Sパーツ2回脱毛が特典で付いてくるのは魅力的。 2種類の脱毛を組み合わせているので効果が早い。生えてる毛がその場でなくなるのが実感できる体験1回1,500円。
  詳細はこちら 詳細はこちら 詳細はこちら 詳細はこちら 詳細はこちら

顔脱毛の比較表をCheck!

この比較表は横にスクロールできます。
指で左右に動かしてみてください。
  TBC エピレ ミュゼ 銀座カラー
  TBC エピレ ミュゼプラチナム 銀座カラー
料金 6,000円 6,000円 各12,000円 各13,000円
回数 2回 2回 6回 6回
1回あたり 3,000円 3,000円 各2,000円 各1,950円
来店間隔 2ヶ月 3ヶ月 3ヶ月 3ヶ月
勧誘 なし なし なし なし
ひと言 顔脱毛が体験できるのは珍しい。両ワキ脱毛し放題も付いているので魅力倍増。 顔脱毛が体験できるのは珍しい。両ワキ脱毛し放題も付いているので魅力倍増。 料金だけ見ると安いが、1パーツのみの料金なので顔全体だと割高。 料金だけ見ると安いが、1パーツのみの料金なので顔全体だと割高。
  詳細はこちら 詳細はこちら 詳細はこちら 詳細はこちら

全身脱毛の比較表をCheck!

この比較表は横にスクロールできます。
指で左右に動かしてみてください。
  脱毛ラボ 銀座カラー ミュゼ TBC エピレ
  脱毛ラボ 銀座カラー ミュゼプラチナム TBC エピレ
料金 月額10,778円 月額9,200円 176,196円 194,400円 194,400円
回数 月2回 6回 6回 6回 6回
1回あたり 10,778円 21,800円 29,366円 32,400円 32,400円
来店間隔 1ヶ月 3ヶ月 3ヶ月 2ヶ月 3ヶ月
勧誘 なし なし なし なし なし
ひと言 全身コースに顔が含まれるのは脱毛ラボだけ。コスパ優秀。都度払いも財布に優しい。 効果の高さに定評のある全身も月額制で受けられるのは魅力的。月々の負担はとても少ない。脱毛ラボよりも技術力・接客は優れている。 ミュゼの全身もリーズナブルだが、脱毛ラボ、銀座カラーのコスパの高さにはかなわない。 TBCの料金が高いのは昔の話。魅力的な料金で始められる。とはいえ脱毛ラボ、銀座カラーのコスパの高さにはかなわない。 エピレにも待望の全身脱毛コースが誕生。魅力的な料金で始められるが、脱毛ラボ、銀座カラーのコスパの高さにはかなわない。
  詳細はこちら 詳細はこちら 詳細はこちら 詳細はこちら 詳細はこちら

宇都宮の脱毛サロンを地図で確認

オンフルール ララスクエア宇都宮店
Raggiare
ミュゼ うつのみや表参道スクエア店
Briller 宇都宮パルコ店
TBC 宇都宮パルコ店
女性専門 脱毛サロン LiReal
脱毛ラボ 宇都宮店
エヴァーグレース
銀座カラー 宇都宮店
リフレ21
Violad Starna
Briller 宇都宮本店
La・Mu Province
BLue Vivi
桜花欒
mandarin spa
メディカルエステ アンフルール
Beauty Spa Suprem
美容サロン セピア
ジェイエステティック イトーヨーカドー宇都宮店
プライベートエステティックサロン K-T sala
ジェイエステティック アピタ宇都宮店
La belle age
サロン・ド・ナチュール
il・desiderio
脱毛サロン SHION 宇都宮店
ミュゼ 宇都宮インターパークスタジアム店
ジェイエステティック インターパーク宇都宮店

宇都宮の脱毛サロンの特徴

宇都宮と言えば「餃子の街」として有名で、餃子のお店がたくさんありますが、脱毛サロンもたくさんあります。

ミュゼや銀座カラーといった大手サロンから地域密着型のサロンまで宇都宮市内に数十件あります。

これだけたくさんあると、美容賢者の宇都宮女子でもどこに通えばいいのか迷ってしまうことでしょうね。

脱毛サロンを選ぶポイントとしては、全国で人気ナンバーワンサロンのミュゼを基準にすることです。

ミュゼが人気の理由としては、リーズナブルな料金が思い浮かびますが、それだけではありません。細かいところまで行き届いた丁寧な接客、通い続けることで確実にムダ毛がなくなる技術力の高さ、勧誘をまったくしない安心感、それでいて美容室感覚で通える敷居の低さ、などなど人気の秘訣は満足度の高さにあります。

脱毛したい部位別にミュゼよりも優れている、自分にあっているサロンを選ぶことが失敗しないための基準となります。

トータルの満足度の高いミュゼですが、部位別に見れば、より優れているサロンもあります。

地域密着型サロンにもミュゼや他の大手サロンに負けない独自のサービスを展開しているところが多く、こちらも魅力的です。

たとえば、リリアルでは大手でもサービスを行っているところが少ない眉毛の脱毛を取り扱っています。いつも眉毛のお手入れをしている女性なら一度は脱毛したいと考えたことがあると思いますが、眉毛は目に近い部分なのでなかなかサービスを提供しているサロンは見つけられません。まるで自然の中に包まれているような白・緑・青を基調とした店内でリラックスした雰囲気で脱毛できます。

ちなみにリリアルを運営している会社は栃木県内でフレッシュネスバーガーとイタリアントマトを経営している会社です。

他にも優れたサロンは沢山ありますので、それぞれの紹介ページでその特徴をご覧ください。

ただし、大手以外のサロンを選ぶときは料金の明確さと勧誘の有無には注意してください。

口コミを調べていると、かなりしつこい勧誘を行うサロンも中にはあるようです。

大手脱毛サロンは勧誘がないので、その点は安心して通えます。

宇都宮で脱毛した方の口コミ

私は子供のころから腕や足が毛深いことが原因でイジメにあったりとムダ毛は長年のコンプレックスでした。半袖を着るシーズンになると、このムダ毛処理がとにかく手間がかかり憂鬱でした。

シェーバーで剃ったりしても、あっという間に再生して毛先はチクチク。脱色しても数日はいいのですが、根本から黒い部分が伸びてきて長持ちせず。とにかく、半袖のシーズンは腕のムダ毛処理は面倒、だけどフサフサのムダ毛を見たくない!というループでした。

そんな時、雑誌で脱毛特集の記事があり、何かいい方法はないかと記事を熟読してみました。美容外科などで行うレーザー脱毛は効果はあるかもしれないけど、高額で庶民の私にはちょっと勇気のいる料金でした。それに対し、光脱毛は料金も安いうえに光の効果で美肌効果もあるということでした。

光脱毛は何回かに分けて処理をするので、自分のお給料で支払える料金のサロンを探しました。

サロンへ行ってみると、カウンセリングが始まり、説明をされます。プライバシーも考慮されていて、専用の服に着替えて施術が始まりました。ジェルを腕に塗られるのですが、これが冷たい!次にゴーグルをして光から目を保護します。サロンの方から「始めますね」の一言で照射開始。輪ゴムでパチンとはじかれるような感じはありましたが、痛みはほとんど感じませんでした。「あとどれくらい」と考える間もないくらい「終わりました」の声。その後、腕をクールダウンしてもらい、トリートメントで終了。

施術して2週間くらいしてからお風呂で体を洗うたびに毛が薄くなっていることを実感しました。コンプレックスから解放されて、本当にやってよかったです。

宇都宮市在住 20代

ハイジニーナ脱毛で痛いのが苦手な人向けの脱毛法

脱毛技術は色々とありますが、ハイジニーナ脱毛の場合だと医療レーザー脱毛、フラッシュ脱毛、もしくはワックス脱毛ぐらいでしょう。医療レーザー脱毛は医療機関で、フラッシュ脱毛はエステサロン、ワックス脱毛はその専門のサロンか自己処理で行います。

エステサロンではニードル脱毛というほぼ永久に毛が生えなく技術があるんですが、ハイジニーナにはあまり用いてないようですね。なぜニードル脱毛がハイジニーナに使われないかというと、ものすごく痛いからです。ニードルとは針のことで、毛穴に針を刺して電気を流し、毛根組織を破壊します。一度処理した毛穴からは、ほぼ毛が生えてきませんが、処理するときに痛みが生じます。それでも完璧に処理したいならニードルでハイジニーナ脱毛してくれるサロンも探せますが、やはり痛くて挫折する人が多いようですよ。

医療レーザー脱毛は、医療用に用いられているレーザーを毛に当てて脱毛する方法です。ニードル脱毛より痛みはありませんが、それでもやはり毛が密集しているところは痛みがあります。ただし、医療機関で受ける技術ですので、状況に応じて麻酔クリームを塗りながら施術してくれるところもあります。

痛いのは絶対嫌!それでもハイジニーナにしたいというなら、フラッシュ脱毛しかないでしょう。脱毛技術の中では一番痛みの少ない技術で、ゴムでパチンとはじかれるぐらいの刺激しかありません。それでも毛が密集しているときには痛みがあるので、ハイジニーナ脱毛をするときにはある程度覚悟が必要ですよ。